FC2ブログ

石原祐介。声楽家(バリトン)、合唱指揮者、ボイストレーナーとして一所懸命に日々を生きる、音楽家のブログ。

09/17のツイートまとめ

ishihara_yusuke

怒濤の9月前半が終了。審査員2つ、オペラ2つ、ミサのソロ1つ。よく乗り越えられた。よくやった、自分。後半は、合唱指揮の本番1つ、オーケストラ公演の立ち会いが1つ。コンクール目指している団体の合唱指導が数回。その合間に来月のロ短調ミサの練習を頑張ります。
09-17 19:34

20時半頃に帰宅。さっそくお風呂に入って、オールバック白髪を洗い流す。それでは、個人打ち上げを始めさせていただきます。出演者の皆さん、舞台、ロビーなどのスタッフの皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました!乾杯!!!
09-17 21:30

スポンサーサイト

ガウディウム練習案内(8月19日)

gau.jpg
14:00~17:00
長岡京市中央生涯学習センター
4F、交流室2

(JR「長岡京」駅下車、直結、阪急「長岡天神」駅下車、東へ徒歩10分程度)
地図はこちら

現在、取り組んでいる曲

・心象スケッチ(高田三郎)
・にじ色の魚(木下牧子)
・Christ ist erstanden(Schubert)
・Herbstlied(Mendelssohn)
・Abschied vom Walde(Mendelssohn)
・Die Nachtigall(Mendelssohn)
・Jesu bleibet meine Freude(Bach)
・Hosanna(Mozart)
・Sancta Maria, mater Dei(Mozart)


楽曲を練習するだけでなく、

・音の遊び
・個人ボイストレーニング
・みのりの時間


など、さまざまな形で音楽を楽しんでいます。

また、来年(2019年)2月11日(月祝)に行われる、関西混声合唱フェスティバルに出演予定です

アンサンブル・ガウディウムでは、将来の演奏会開催へ向けて、団員をいつでも募集しています

また、練習見学、練習への体験参加をいつでも受け付けています

お問い合わせは、
info@gaugau.info(@を半角に)
までお願いいたします。

アンサンブル・ガウディウム
http://gaugau.info/


今後の練習予定

8月26日(日)
17:30~20:30
西宮中央公民館、601・602集会室

9月24日(月祝)
17:00~20:00
長岡京市中央生涯学習センター
4階、交流室2

9月30日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月7日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月14日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月28日(日)
16:00~19:00
長岡京市中央生涯学習センター
3Fリハーサルスタジオ2

08/13のツイートまとめ

ishihara_yusuke

楽しみ!頑張ってください!!! https://t.co/ofrjPkuWM9
08-13 20:30

ガウディウム練習日記(8月5日)

17:30~20:30
西宮市立中央公民館、講堂


ウォーミングアップ
みのりの時間
 ♪Die nachtigall(Mendelssohn)
心象スケッチ全曲


ウォーミングアップでは前回と同様に半音、全音、3度の順次進行という形で音階練習をしました。
また、完全4度の音階練習を同時に歌ったのちに、一方が音階を歌うと、もう一方は同度で伸ばすという形を交互に繰り返して練習しました。

「みのりの時間」では、前回の流れを生かして、ドイツ語の曲に取り組みました。
日本語の思考の中で得られる豊かな感性は、外国語の曲でも意味をきちんと把握すれば、同じように使えることをもっと理解して欲しいです。
国語力は、外国語でも活かせるのです。

「心象スケッチ」全曲を歌いました。
練習の時以外でも楽譜に少しでも触れていただき、自身の中で楽譜に書かれている音楽に自分なりの解釈を持ってくださるようになるといいな、と思います。

次回の練習は、

8月19日(日)
14:00~17:00
長岡京市中央生涯学習センター、4F交流室2


です。

アンサンブル・ガウディウムでは、将来の演奏会開催へ向けて、団員をいつでも募集しています

また、練習見学、練習への体験参加をいつでも受け付けています

お問い合わせは、
info@gaugau.info(@を半角に)
までお願いいたします。

アンサンブル・ガウディウム
http://gaugau.info/

今後の練習予定

8月26日(日)
17:30~20:30
西宮市中央公民館、601・602集会室

9月24日(月祝)
17:00~20:00
長岡京市中央生涯学習センター
4階、交流室2

9月30日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月7日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月14日(日)
17:30~20:30
上甲子園公民館、講堂

10月28日(日)
16:00~19:00
長岡京市中央生涯学習センター、3Fリハーサルスタジオ2

オペラへのお誘い(9月17日)

オペラ「フィガロの結婚」(原語上演・日本語字幕付)

2018年9月17日(月祝)
14:30開演(13:45開場)
※14:10より橋本恵史プレ落語があります。


figarofront1.jpg

神戸市立東灘区民センター
うはらホール
(JR「住吉」駅直結)

地図はこちら

入場料
特S席…5000円(指定席、中央平土間、パイプ椅子)
S席…5000円(指定席)
A席…3500円(指定席)
学生席…2000円(当日座席指定)


指揮…デボラ・モーリ
演出…ジャンマリア・アリヴェルタ


アルマヴィーヴァ伯爵…石原祐介
伯爵夫人…松岡万希
フィガロ…西村圭市
スザンナ…西田真由子
ケルビーノ…高谷みのり
マルチェリーナ…上廣恭香
バルトロ…麻田健洋
ドン・バジリオ…新屋良太
ドン・クルツィオ…橋本恵史
バルバリーナ…岡本真季
アントニオ…砂田麗央
花娘…上野緑、三浦菜摘


管弦楽…うはらホールオペラ特別アンサンブル
合唱…うはらホールオペラ合唱団


今回のうはらホールオペラはモーツァルト不朽の名作、「フィガロの結婚」をお届けします。
当時の喜劇の様式に沿って、ある一日の騒動をスピーディーに、そして面白いだけではなく、はらはらさせながらお届けします。
私は、古い価値観の象徴、アルマヴィーヴァ伯爵という貴族を演じます。
「セヴィリアの理髪師」では、伯爵はロジーナを手に入れるため、フィガロと協力しますが、この作品では、貴族の特権を振りかざして、フィガロの恋人、スザンナに手を出そうとします。
自分を省みてくれないことを嘆く伯爵夫人、フィガロ、スザンナはどのようにして伯爵へ立ち向かうのか、また、ドン・バルトロ、ドン・バジリオなど前作で煮え湯を飲まされた人たちは虎視眈々とフィガロへの復讐をたくらみます。
複雑な設定のこの作品を台本を書いたダ・ポンテと作曲したモーツァルトは素晴らしい作品に仕立て上げました。
ぜひ、お越しください。

チケットご希望の方は、
石原祐介
ishihara.baritone@gmail.com(@を半角に)

までご連絡ください。
figaroback.jpg
プロフィール

石原祐介

Author:石原祐介
Yusuke ISHIHARA

声楽家(バリトン)
合唱指揮者
ボイストレーナー

公式プロフィールはこちら
もっと長い版(笑)はこちら

現在

 京都市立芸術大学(紹介
   音楽学部非常勤講師

 JCDA合唱指揮者協会
   会員

 大阪シンフォニッククヮイア
   合唱指導者

 京都バッハ合唱団(紹介
   団員

 上方オペラ工房
   メンバー

 アンサンブル・ルーチェ
   トレーナー

 合唱団ミクロコスモス
   ボイストレーナー

 男声合唱団アルシェ(紹介
   団員

検索フォーム
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる