石原祐介。声楽家(バリトン)、合唱指揮者、ボイストレーナーとして一所懸命に日々を生きる、音楽家のブログ。

緊急のお知らせ

8月5日(土)追記

残席わずかとなりました。
満席になりしだい、予約を締め切らせていただきます。

また、満席になることが確定しましたので、予約なしの当日のご来場については、ご入場をお断りさせていただきます。

あしからずご了承ください。


--------------------



わかりやすい男声合唱
8月22日(火)に香櫨園駅そばのイタリアレストランで、1ドリンクつきのコンサートをします。

男声カルテットによるコンサートです。
木下牧子さんの作品から、バーバーショップ、ルネサンスやロマン派の作品まで幅広い選曲をしています。

「わかりやすい男声合唱」

男声合唱をわかりやすく解説しながらハンドドリップコーヒーとともにお楽しみいただきます。

日時:
8月22日(火)
19:00開演(18:15開場)


場所:
リストランテ
アルベルゴ・セコンド


阪神「香櫨園」駅南口から東へ徒歩2分
JR「さくら夙川」駅より南へ徒歩8分程度
阪急「夙川」駅より南へ徒歩12分程度

入場料:
一般…2500円(当日3000円)
15歳以下…1500円(当日1000円)

なお、6歳以下は無料です。
いずれもコーヒーつき(紅茶やジュースもご用意しています)

男声合唱をわかりやすく解説しながらハンドドリップコーヒーとともにお楽しみいただきます。

出演:
井澤章典(テノール)
藤原大輔(テノール)
時宗務(バリトン)
石原祐介(バリトン)

申し込みは、主催者まで直接お申し込みください。

主催者(井澤)
090-1074-9990
スポンサーサイト

練習報告(4月2日)

新しい合唱団(仮)
初回練習
17:30~20:30
いたみホール


15名で練習しました。
取り上げた曲は、
 ・水汲み(心象スケッチ/高田三郎)
 ・さっきは陽が(心象スケッチ/高田三郎)
 ・Abshied vom Walde(メンデルスゾーン)
 ・緑の森よ(メンデルスゾーン)
 ・Solfeggio(ペルト)

音とりが主でしたが、皆さんとても歌える方たちですぐに曲を形にしてくださいました。

次回練習は、4月23日(日)夕方より行う予定です。
場所はまだ未定(西宮市内か伊丹市内の予定)なので、決まり次第お知らせいたします。

見学、参加大歓迎です。
いつでもご連絡ください。

石原祐介
y.ishihara@iris.eonet.ne.jp
(@を半角文字に変えてください。)

練習風景
IMG_1365.jpg
IMG_1364.jpg
IMG_1363.jpg
IMG_1362.jpg
IMG_1361.jpg
IMG_1360.jpg
IMG_1359.jpg
17741356_1305936912834495_624738020_n.jpg
17690534_1305937186167801_1790043064_n.jpg
17690403_1305937209501132_817797799_n.jpg
17506289_1305936936167826_1442512103_n.jpg

【続報】新しい合唱団、始めます。

先日お知らせした、「合唱団、始めます。一緒に歌いませんか?」の続報です。

新しい合唱団、始めます!

初回の練習についてお知らせします。

4月2日(日)
17:30~20:30
伊丹ホール地下練習室

http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/index.html
(阪急伊丹駅より徒歩約3分、JR伊丹駅より徒歩8分)
「新しい合唱団という名前で予約する予定です。

取り上げる曲は、

Abschied vom Walde op.59-3(Mendelssohn)

心象スケッチ(高田三郎)より
 1.水汲み
 3.さっきは陽が

の予定です。
その他、発声、ハーモニー練習のために簡単な音階を使って練習します。

見学者、体験練習大歓迎です。

練習への見学、参加の申し込みは、
石原祐介
y.ishihara@iris.eonet.ne.jp

(@を半角文字に直して送信してください。)
までお願いいたします。

演奏会のお知らせ(12月17日)

あなたに贈るコンサート
「みんな楽しみ!クリスマス!!」


2016年12月17日(土)
15:00開演(14:30開場)

灘区民ホール

前売:1,300円(当日:1,500円)

企画・おはなし:石原祐介

出演:神戸市混声合唱団
ソプラノ:周防彩子、田中めぐみ、津田佳子、端山梨奈
アルト:友好博子、長谷川明莉、肥田真莉子、村井優美
テノール:井澤章典、馬場清孝、三木秀信、山本欽也
バス:池田真己、石原祐介、嶋本 晃、中野嘉章
ピアノ:河内仁志

「ウインターワンダーランド」
「もろびとこぞりて」
「ひいらぎかざろう」
「ハレルヤ」
「The Ground」
ほか

今年唯一のMCを務めます。
クリスマスを前にして、冬、クリスマスをテーマにロマンティックな曲から、明るく楽しい曲まで皆さんと楽しく過ごせたらと思います。
チケットのご用命は私か、下記までお願いいたします。

チケット購入:
灘区民ホール:078-802-8555
六甲道勤労市民センター:078-841-1711
神戸文化ホールプレイガイド:078-351-3349
ローソンチケット:0570-084-005(Lコード:52245)
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:308-500)
(公財)神戸市民文化振興財団演奏部:078-361-7241

明けましておめでとうございます。

皆さま、明けましておめでとうございます。

今年も素晴らしい音楽に出会えるのを楽しみにしています。
また、自分は素晴らしい音楽が生まれる場に立ち会えるよう、日々努力していきたいと思っています。

昨年ははからずも3つのオペラに出演することができました。
改めて歌の実力をもっと高めていきたいと思いました。

また、合唱指揮の分野では様々な音楽作りの場に立ち会うことができました。
もっともっと自分を高めていきたいと思っています。

神戸市混声合唱団では3年目のコンサートマスターを務めています。
常により素晴らしい音楽を合唱団として表現できるよう、責任を果たしていきたいと思います。

私事では、後厄を終え、ようやく厄年があけました。
平均寿命からいけば半分をきった残りの人生を健康に気をつけて悔いなく過ごして生きたいと決意しています。

今年、計画していることが一つあります。

それは合唱団を立ち上げること。

ルネッサンス、バロック、古典、ロマン、近代、現代、洋の東西を問わず、素晴らしい作品に果敢にチャレンジできる合唱団を作りたい。
これまでの歌い手として培ってきた知識や経験を指揮者として表現してみたいと思っています。
でも、どのようにして立ち上げるかはまだ未定です(笑)

ただ、演奏したい曲はア・カペラにこだわらず、器楽つきの合唱作品などを積極的に演奏したいと考えています。
バロックや古典、ロマン派の作品には素晴らしい曲がまだまだたくさんあります。
オリジナルの形で演奏するのが費用的に難しいものは、アレンジャーにお願いして、自分たちの身の丈にあったものに編曲して。。。
また、私の知り合いには素晴らしい音楽家がたくさんおられるので、その方々からもご指導を受けてみたいと考えています。

今の合唱を楽しむ人たちにはどのくらい需要があるのが分かりませんので、皆さんからご意見いただけるとありがたいです。

自分自身は歌い手でいられる時間がだんだん少なくなっているので、これまで以上にこつこつと練習して少しでも上手になることを目指して頑張りたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
つぶやき
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
186位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

石原祐介

Author:石原祐介
Yusuke ISHIHARA

声楽家(バリトン)
合唱指揮者
ボイストレーナー

公式プロフィールはこちら
もっと長い版(笑)はこちら

現在

 京都市立芸術大学(紹介
   音楽学部非常勤講師

 JCDA合唱指揮者協会
   会員

 大阪シンフォニッククヮイア
   合唱指導者

 京都バッハ合唱団(紹介
   団員

 上方オペラ工房
   メンバー

 アンサンブル・ルーチェ
   トレーナー

 合唱団ミクロコスモス
   ボイストレーナー

 男声合唱団アルシェ(紹介
   団員

検索フォーム
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる