演奏会のお知らせ(12月4日)

Ascolta 演奏会~うたうとき~
12月4日(日)14時開演
京都コンサートホール アンサンブルホール ムラタ
入場料 800円

ピアノ:村上 果

「詩(うた)をうたう」
 三善晃「生きる」、「雪の窓辺で」
客演指揮:浅井敬壹

「心の輝きをうたう」
 寺嶋陸也「きれいな神様」
指揮:石原祐介



トレーナーとして関わっている女声合唱団です。
指揮が必要な2ステージで指揮を務めます。
残りはステージマネージャーをしています。

全日本合唱連盟名誉会長の浅井敬壹先生に客演指揮をお願いしました。
ぜひ、お越しください。

チケットご入用の際は石原までお知らせください。

スポンサーサイト

オペレッタへのお誘い(7月23日)

城東区民オペラ公演
レハール「メリー・ウィドウ」(日本語上演)

日時:
2016年 7月23日(土)
午後6時開演/午後5時30分開場

場所:
城東区民センター2Fホール
(大阪市営地下鉄 「蒲生四丁目駅」1番・7番出口 徒歩約5分/京阪電鉄 野江駅 徒歩約8分)

入場料(全席自由)
4000円
※城東区に在住、在勤、在学の方は3000円

指揮:斉田好男
演出:澁谷文孝

美しいメロディーと陽気な音楽のあふれる、とても楽しい喜歌劇(オペレッタ)です。
城東区民センターのオープンを記念しての公演です。
私はポンテヴェドロ国の駐仏大使、ツェータ男爵役で出演します。

上記の通り、城東区に在住、在学、在勤の方は城東区民センター2F受付で3000円で購入することができます。
販売時間は10:00から21:00です。
購入の際は、広報誌、運転免許証、社員証、学生証などをお持ちください。

お問い合わせ
0669320051(城東区音楽文化まちづくり懇話会事務局)

区外の方は私までご連絡いただければ、チケットをご用意いたします。

出演者:
ハンナ・グラヴァリ:外山聖子
ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵:細川勝
ミルコ・ツェータ男爵石原祐介
ヴァランシエンヌ:西田真由子
カミーユ・ド・ロシヨン:中川正崇
カスカーダ子爵:谷口耕平
サン・ブリオッシュ:早川壽雄
ニエグシュ:服部英生
ボグダノヴィッチ:黒田まさき
シルヴィアーヌ:森内美佳子
プリチッチュ:大西信太郎
プラシコヴィア:長太優子
クロモウ:山咲響
オルガ:折笠舞
グリゼット:吉武貴子、林真央、上茂優子、中田千恵、邑上智香、三柴広子

合唱:城東区民オペラ合唱団(合唱指揮:西牧潤)
バレエ:陽バレエカンパニー
管弦楽:城東区民オペラ管弦楽団

なお、この公演は配役を変えて24日(日)も行われます。

演奏会のお知らせ(12月25日)

セシリア・ミュージック・アカデミー
 第2回チャリティー・コンサート

平和と復興を願うメサイアの響き
 ~世界の恵まれない子どもたちのために~

2011年12月25日(日)
16時開演(18時終演予定)

世界平和記念聖堂(広島市中区幟町4-42)
 ※駐車場がないので、公共交通機関を利用してください。
 ※会場は大変寒いので、防寒をしっかり準備してください。


入場料(全席自由)
 一般:2000円
 高校生以下:1000円
 未就学児:300円

演奏曲目

 バッハ作曲「前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548」
   オルガン独奏:吉田仁美

 ヘンデル作曲「メサイア」
   指揮:佐々木悠
   管弦楽:CMA管弦楽団
   合唱:CMA合唱団
   ソプラノ:岩崎有紀
   アルト:加形裕子
   テノール:内田陽一郎
   バス:石原祐介
   ナレーション:森井恵、柳田敏洋

クリスマスにふさわしい演奏会です。
ネパールの子どもたちへの支援や日本赤十字に寄付をする予定だそうです。
チケットご希望の方は、メールフォームからか、セシリア・ミュージック・アカデミーへ直接お問い合わせください。

クリスマスに「メサイア」のソロを務めるのは、声楽家として一つの憧れでもありました。
今回、それが叶うことになり大変うれしく思っております。
しかも、広島のカトリックの施設の中でももっとも高名な場所での演奏会です。
身の引き締まる思いでいっぱいです。
会場はとても寒いらしいので、皆さん暖かい恰好をしてお越しください。

演奏会のお知らせ(12月20日)

ごぶさたしております。
とりあえず、元気です(笑)

さっそくですが、以下のコンサートに独唱者として出演いたします。

メサイア~東日本復興支援~

2011年12月20日(火)
18:00開場
18:30開演

場所:福岡市民会館

前売:2500円(全席自由)
当日:3000円

指揮:杉名信二

ソプラノ:荒木美帆
アルト:牧瀬真澄
テノール:今釜亮
バス:石原祐介

問合せ先
092-516-3601(代表:荒木)

題名の通り、東日本大震災によって被害を受けた方へのチャリティーを目的に行う演奏会です。
福岡の知り合いの方からのご紹介で出演することになりました。
実は、メサイアを演奏会で歌うのは初めてになります。

時間の関係でカットがいろいろありますが、お近くの方がいらっしゃいましたらどうぞお越しください。



ヴォーカル・アンサンブル・マリア演奏会

日時
 2011年10月16日(日)
 17時開場
 17時30分開演

場所
 日本聖公会 聖マリア教会(丸太町通岡崎道東南角)

入場料
 1500円(全席自由)

プログラム

 「典礼聖歌」より(高田三郎作曲)
   しあわせなかたマリア
   救い主を育てた母
   天の元后 喜びたまえ
   いつくしみと愛(ウビ・カリタス)
   来なさい 重荷を負うもの

  ルネサンスの宗教音楽
   Ave Maria(ジョスカン・デ・プレ)
   Ave verum corpus(バード)
   Super flumina Babylonis(パレストリーナ)
   O quam gloriosum(ヴィクトリア)
   O magnum mysterium(ヴィクトリア)

  古典、ロマン派そして現代の宗教音楽
   Ave verum corpus(モーツァルト)
   Locus iste(ブルックナー)
   Ave Maria(ヴェルディ)
   Pater noster(リスト)
   Dona nobis pacem(シサスク)

  ジョン・ラター作品集
   A gaelic blessing
   O crap your hands
   For the beauty of the earth
   Musica Dei donum
   The Lord bless you and keep you

出演者

  企画・指揮
   石原祐介

  オルガン
   松井萌、松井彩

  フルート
   江戸聖一郎

  ソプラノ
   伊藤博子、河村弥生、繁田千都子、丸山晃子、吉田智子

  アルト
   蛯原愛、嶋本真祐子、寺師紀子、八川浩子

  テノール
   田尻健、成田拓也

  バス
   時宗務、西久保孝弘、前原克彦

以前よりお知らせさせていただいていた演奏会です。上記の方々のご協力を得て、演奏会を行います。
秋の京都観光ののちに、平安神宮近くに位置する、由緒ある教会での演奏会をお楽しみください。

チケットご希望の方はメールフォームより直接お申込みください。


プロフィール

石原祐介

Author:石原祐介
Yusuke ISHIHARA

声楽家(バリトン)
合唱指揮者
ボイストレーナー

公式プロフィールはこちら
もっと長い版(笑)はこちら

現在

 神戸市混声合唱団(紹介
   コンサートマスター

 京都市立芸術大学(紹介
   音楽学部非常勤講師

 同志社グリークラブ(紹介
   ボイストレーナー

 京都バッハ合唱団(紹介
   団員

 上方オペラ工房(紹介
   メンバー

 エリザベトシンガーズ(紹介
   客員団員

 アンサンブル・ルーチェ
   トレーナー

 合唱団ミクロコスモス
   ボイストレーナー

 男声合唱団アルシェ(紹介
   団員

 Ascolta(紹介
 ボイストレーナー・指揮者

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
174位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ユーザータグ

石原祐介 合唱 声楽 バリトン 指揮 女声合唱 男声合唱 混声合唱 オペラ 神戸市混声合唱団 

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる