第48回大阪府合唱祭

SAYAKAホールにてアンサンブル・キルシェで出演しました。

一つ前の団体は、合唱団ひだまりという若い人たちの合唱団、私たちの次は豊中混声合唱団という超有名な合唱団の間に挟まれての出演でした。
でも、そのおかげで客席には両方の団を聞こうというお客さんがたくさんいらしてくださり、なかなか経験できない雰囲気の中で演奏することができて良かったです。

ただ、一つ前はAKB48でがんがん盛り上がり、次の団はコンクール曲で歌うのか、超弩級の選曲で圧倒されていたので、私たちの団の記憶はいっさい残っていないでしょう(笑)

メンバーの皆さんはよく歌ってくださいました。
7月にある本番に向けて、いい時間が過ごせたと思います。

また新たな気持ちで練習に取り組んでいきたいと思います。

そのあと私は大阪市内へ男声合唱の指導へ。

実は本番前から革靴の踵がとれかけていたのですが、本番終了後とうとうとれてしまいました。
どうしようと思いながら難波へ。
軽く携帯から検索すると、難波に靴を修理してくれるところがあり、急いで行きました。
無事に修理完了。
壊れた方だけでなく、もう片方もまとめて修理したのでしばらく大丈夫だと思います。

今日も一日フルに働いてへとへとです。。。

でも、好きな音楽に一日中包まれてとても幸せでした。

しかし、今日は雨がよく降りましたね。。。
今年は梅雨らしい梅雨です。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!
足あとからやってきました。
12日の大阪府合唱祭に出られてたサンサンブル・キルシュさんの指揮の先生なんですね。
キルシュさんの演奏は記憶に残っていますよ。少人数ながら素敵なハーモニーだったと思います。一緒に聴いてた人たちとも「ここ、綺麗やね。きっとただものではないよ」なんて話をしてたんですよ。
私たちの団体は去年から大阪府合唱祭に参加してるヒヨッコなんです。
でも、下手ながら楽しんでいます。また。お邪魔させていただきますね。

コメントありがとうございます。

椿ひめさま

コメントありがとうございました。
よく間違えられるのですが、実はアンサンブル・キルシェです(笑)

私たちの演奏を聴いてくださり、ありがとうございます。

メンバーはみなお母さん、お母さんだった人ばかりです。

大学時代に音楽の勉強をされた方は少しはおられますが、ほとんどが歌うのが好きというだけで集まってこられた方々ばかりです。
向上心はいくつになっても人を成長させることを私はキルシェのメンバーの皆さんから学んでいます。

いろいろと演奏会や日々の活動をこのブログでお知らせしていきます。

どうぞよろしくおつき合いください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

石原祐介

Author:石原祐介
Yusuke ISHIHARA

声楽家(バリトン)
合唱指揮者
ボイストレーナー

公式プロフィールはこちら
もっと長い版(笑)はこちら

現在

 京都市立芸術大学(紹介
   音楽学部非常勤講師

 JCDA合唱指揮者協会
   会員

 同志社グリークラブ(紹介
   ボイストレーナー

 大阪シンフォニッククヮイア
   合唱指導者

 京都バッハ合唱団(紹介
   団員

 上方オペラ工房
   メンバー

 アンサンブル・ルーチェ
   トレーナー

 合唱団ミクロコスモス
   ボイストレーナー

 男声合唱団アルシェ(紹介
   団員

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
167位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ユーザータグ

石原祐介 合唱 声楽 バリトン 指揮 女声合唱 混声合唱 男声合唱 オペラ 新しい合唱団  お散歩 おいしいご飯 

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる